1才から始める育脳ドリル 記憶力をきたえる

1才から始める育脳ドリル 記憶力をきたえる―4才まで何度でも使えます いつでも始められます (主婦の友生活シリーズ)

監修:久保田 競
主婦の友リトルランド編
定価:630円+税
amazonで買う

内容紹介

脳の「海馬」を鍛え、記憶力のすぐれた子を育てるために、久保田メソード能力開発教室が実践している指導内容とドリルが1冊に。

「ほんとうの頭のよさ」とは、何か問題にぶつかったときに、その問題の本質を見抜き、解決方法を柔軟に考え、行動できる能力だと、久保田競博士は考えています。それを可能にするためには、すぐれたれた分析力や記憶力、柔軟な思考力と判断力、集中力や決断力が必要です。こうしたあらゆる面ですぐれ、頭のいい子を育てるには、脳の「海馬」、「前頭極」、「ワーキングメモリー」を幼児のころから大きく育てることが大切です。触って、聞いて、食べて、歩いて、嗅いで、五感から脳に入ってくるさまざまな情報を整理し、記憶という引き出しにきちんと収納する作業を担っているのが「海馬」です。海馬を育てることで、脳に集まる情報の整理能力がアップし、記憶力が磨かれていきます。本書は、「海馬」を育てるために、久保田メソード能力開発教室が26年間実践しているパパとママへのアドバイスと、お子さまたちへのドリルを、はじめてまとめた1冊です。


amazonで買う

 


PAGE TOP