【クボタメソッドwebマガジン】3歳児向けの幼児教室を取材!

水道橋教室3歳児クラスを拝見。みんな90分座って集中できていました。

こんにちは!リトルランドスタッフです。
今日は「クボタメソッド能力開発教室」・水道橋教室の3歳児クラスをご紹介します。

3歳児のクラスの様子です。

3歳児のクラスの様子です。

今日のカリキュラムは、自己紹介(自分の名前を言って、幼稚園での出来事をみんなに発表します)、四字熟語の読み上げ、スポンジを使って模様を描くスポンジグラデーションなどを体験する内容です。

先生から質問を投げかけられると、みんなきちんと椅子に座って手を挙げます。
少し時間が経ってしまいましたが、この日は節分。「豆まきはしましたか?」「鬼さんは怖かったですか?」といった質問に「幼稚園でしました」「鬼さんが怖くて泣いてしまいました」としっかり答えていました。

「できた!」喜びが成功体験に!楽しみながら、ぐんぐん“能力”アップ

あらためて言いますが、ここは3歳児のクラスです!!
私のまわりにいる3歳の子は、じっと座っていられなかったり、少し落ち着きがなかったりするのですが、このお教室のお子さんは全く違いました。
90分のお教室の間、走り回ったり、大きな声を出したりするお子さんはおらず、先生のお話をじっくり聞いて考え、机に向かって一生懸命その課題に取り組んでいました。3歳の子がこれだけ集中して課題をこなす姿を見て、とても感動しました。 
これから五感をフルに使って、脳に刺激を与え「能力アップ」を目指す、クボタメソッドの能力開発教室の実力をたっぷりとリポートして、皆さんにお届けしたいと思います。

ではでは、また次回の更新をお楽しみに。

 

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP.