【クボタメソッドwebマガジン】3歳児向けの幼児教室を取材!

お習字に挑戦!? 水道橋教室3歳児クラスの様子をリポートします。

こんにちは!リトルランドスタッフです。
今日は「クボタメソッド能力開発教室」の水道橋教室の3歳児クラスの様子をご紹介します。

こちら(↓)は3歳児のクラスの様子です。 3歳児のクラスの様子です。

この日は、お習字に挑戦しました。
墨で洋服が汚れないようにスモックに着替えたら、1人ずつ先生の元へ。

お習字は、正座で行います。
正座をして取り組むことで、精神を統一し集中力を高めます。

まずはこうして、お手本を指でなぞりながら、文字のカタチを体で覚えていくのだそうです。

そしていよいよ、筆に墨を浸して、半紙に力強く「あ」の文字を書きます。

子どもの頃、「あ」「ぬ」などは、難しく感じていた方も多いのではないでしょうか?
「あ」は子どもたちにとっても難易度が高かったようです……。

力強く、書いていますね!

こちらのお子さんはお手本を見ながら、しっかりとした文字を書き上げました。

きれいな文字の基本、そして礼儀作法が身に付くのはもちろんのこと、集中力を養うにもお習字は素晴らしい「学び」なのですね。
のびのびと半紙に文字を書く子どもたちの様子を見ながら、あらためてお習字の素晴らしさを実感しました。

ではまた、次回の更新をお楽しみに。

 

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP.