【クボタメソッドwebマガジン】水道橋教室 2歳児クラスを取材!

左右を感覚的に理解する!?

こんにちは、リトルランドスタッフです。
いよいよ新しい年が始まりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

さて、今回も前回に続いて「クボタメソッド能力開発教室」水道橋教室の2歳児クラスの様子をリポートします。

脳の中には、前頭前野という場所があります。この場所は、ものを考え判断し行動するという脳の中でも特に高度な働きをする場所です。
「クボタメソッド 能力開発教室」ではお子さんの成長に合わせて、前頭前野を育てるための効果的な課題をくりかえしながら賢い脳を育てています。

この日の課題「左右を理解する」というのも、そのひとつ。


 

最初は両手を広げた後ろ姿の女の子の絵を子どもたちに見せて、
先生が「こっちが右、こっちが左だよ」と教えてくれます。

次に手元に置いた女の子の絵の上で、左右をもう一度確認。

 

こうして左右の感覚を脳にインプットさせていくんですね。
短い時間の中でも、子どもたちの脳がぐんぐん育っているんだなぁという実感がありました。

今年も子どもたちの未知なる力に驚かされるシーンがたくさんありそうです。
次回の更新もお楽しみに♪

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP.