【クボタメソッドwebマガジン】吉祥寺教室 赤ちゃんクラスを取材!

スキンシップこそ、“育脳”の一歩。
随時、体験も受け付けています!

こんにちは、リトルランドスタッフです。
今回は「クボタメソッド能力開発教室」吉祥寺教室の赤ちゃんクラスにお邪魔しました。
参加していたのは、2018〜2019年生まれの親子。

この日は体験で初めて「クボタメソッド」に触れられる方もいらっしゃったので、授業の前に、「クボタメソッド」についてのレクチャータイムがありました。

クボタメソッド 吉祥寺教室 赤ちゃんクラス

赤ちゃんの脳を育てるのに最適な0歳からの時期に、その時期にしかできないこと、その時期にしておくべきことの説明を受けながら、頭のいい子に育っていくための内容や心得について、耳を傾けるお母さんたち。

赤ちゃんは生まれてすぐ、五感をフルに使って外からの情報をとり込むので、その情報が多ければ多いほど脳の前頭前野はたくさんの刺激を受けて発達していくのだそう。
だからこそ、赤ちゃんの月齢と発育に応じて、その時期にふさわしいさまざまな働きかけをすることが必要なのですね。

赤ちゃんクラスでは、保護者の方々が普段の子育ての中で
「赤ちゃんにどのような働きかけをすれば脳がすくすく育つのか」
を知っていただくことも、大きな目的の一つです。

クボタメソッド 吉祥寺教室 赤ちゃんクラス

つまり保護者の皆さんが学ぶ場でもあるんです。

「クボタメソッド」に基づいた赤ちゃんとのスキンシップの取り方、あやし方など、普段の子育ての中に取り入れやすくて、役に立つ情報を教えています。
赤ちゃんの育脳が叶うこちらの教室では、随時、体験も受け付けています。
お気軽にお問い合わせくださいね。

次回の更新もお楽しみに。

 

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP