クボタメソッド 赤ちゃんクラス

【クボタメソッドweb vol.29】赤ちゃんクラスの体験会を実施します!@浅草教室

クボタメソッドは、脳の前頭前野を鍛えて“地頭”のいい子を育てる、最新の育脳プログラムです

こんにちは、リトルランドスタッフです。
浅草教室では以前より働くお母さんたちからの要望が多かった、
土曜日クラスを開講予定です。

開講前にもっと多くのお母さん、お父さんに
クボタメソッドについて知っていただくべく、
2月29日(土)には体験会を開催することになりました。
※記事の最後に当日のタイムスケジュールのお知らせがあります。

そこで今回はクボタメソッドと「育脳」について
記事の中でご紹介させていただきたいと思います。

生まれたばかりの赤ちゃんには、
すでに140億個もの神経細胞があると言われています。
ただし細胞同士がまだつながっていないため、ほとんど働いていません。
脳は新しいことに出会うと
シナプスが他の神経細胞とつながり、新しい回路を作ります。
3歳までにどれだけシナプスをふやし、神経回路を密にするかで、
子どもの「頭のよさ」が決まると言われていますから、
赤ちゃんの頃から積極的に脳を使えば使うほど
神経細胞同士がつながって、脳のネットワークがより高度になっていきます。
これこそが「育脳」です。

「クボタメソッド能力開発教室」では、
生後2カ月から積極的に脳にふさわしい刺激を与え、
地頭のいい子を育てています。
脳にこうした働きかけを行うことで
2才になるころには前頭前野を使って行動するようになります。
脳の中でも特に高度な働きをする前頭前野は
考えたり、判断したり、行動したりするときに働く場所です。
この前頭前野の働きを発見したのが
世界的な脳科学の権威で、当教室の理事でもある久保田競先生です。

「赤ちゃんクラス」は毎日の育児の中で、
お母さんが何をすれば赤ちゃんの脳が大きく育つのか? 
をお母さんたちに教えています。
「2才クラス」以降はお子さんのみの授業(90分間)の中で、
バランスのいい脳を育てるためにさまざまな経験を重ね、
しっかりと考え、判断し、行動できる人間に成長するための「脳力」を養います。

クボタメソッド 赤ちゃんクラス

脳が成長する黄金期は3才まで!

ぜひこの機会に「クボタメソッド」にふれていただきたいと思います。
体験会に気軽にご参加ください。
※掲載の写真は水道橋教室の赤ちゃんクラスの授業風景です

【体験会について】

■開催日/2月29日(土):定員各回親子6組
■タイムスケジュール
【第1回目】
・10:30~11:00
クボタメソッド能力開発教室 リトルランド代表 佐藤一彦のお話
『3才までのこどもの脳の育て方』
・11:00~11:45
体験レッスン(2018.10月生まれ~2019.03月生まれのお子さまと保護者対象)

【第2回目】
・13:00~13:30
クボタメソッド能力開発教室 リトルランド代表 佐藤一彦のお話
『3才までのこどもの脳の育て方』
・13:30~14:15
体験レッスン(2018.4月生まれ~2018.09月生まれのお子さまと保護者対象)

【第3回目】
・14:30~15:00
クボタメソッド能力開発教室 リトルランド代表 佐藤一彦のお話
『3才までのこどもの脳の育て方』
・15:00~15:45
体験レッスン(2017.4月生まれ~2018.03月生まれのお子さまと保護者対象)

体験費:4,400円(税込)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ今、春の入会キャンペーン実施中!

クボタメソッド能力開発教室の体験レッスンにご参加されて、1週間以内にご入会の方対象
入会金全額無料
体験レッスンをご希望の方は、体験申込フォームよりお申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ではまた、次回の更新をお楽しみに。

 

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP