主婦の友リトルランドとは

子どもたちの可能性をひらく

主婦の友リトルランドは、子どもたちのすこやかな成長と家族のゆとりある子育てを応援します。

ご挨拶

2011年3月の東日本大震災、その後の福島第一原発事故を経て
これからの日本を生きていく子どもたちにたいせつなことは
何よりもまず他者への思いやりに裏打ちされたコミュニケーション力をもち
これまでの机上の知識や学問だけでは解決方法が見つからない
新しい局面に対応できる創造力とチャレンジ力をそなえていることではないでしょうか?

コミュニケーション力や創造力といった全人格的な能力を育てるためには
当然ながら従来の詰め込み型の勉強ではなく、知育に偏らない多様な経験こそが求められます。
子どもたちは、いろいろな他者とのふれあいを通して
楽しい体験を積み重ね、それを自分の栄養として育ちます。
主婦の友リトルランドは、そんな子どもたちの未来に向かう可能性をはぐくむ
ベースキャンプでありたいと思っています。

子ども時代に、家族や周囲からたっぷりの愛情をそそがれること
そして、ただ大事に甘やかされるだけではなく、ときには厳しさをも体験することが
たくましく、困難に負けない人間をつくります。

主婦の友リトルランドは、「能力開発教室」や「こども英語クラブ」「アトリエ太陽の子」などの
各教室事業を通じて、子どもたちが楽しい時間をお友だちと共有し
本来持っている可能性をのびのびと大きく開いていかれるように
またお父さま、お母さまはじめ、子どもに関わる家族のみなさまが
ゆとりをもって育児に向かうことができるように
各教室の講師・社員一同、心をこめてみなさまをお迎えいたします。

代表取締役 佐藤一彦


PAGE TOP