【アート de はっぴぃ ☆ アトリエ web マガジン】 vol.30 – 若葉台教室

教室紹介コーナー:若葉台教室

マンションの集会室を兼ねた、ガラス張りの明るくキレイな教室です!
開室してまだ1年。10月には初めて稲城市民文化祭にも展示参加します。
多彩なカリキュラムを通して、創る力を育んでいきます。

(講師 : 大作俊子)
講師ブログ:https://ameblo.jp/kero-kero-house/

たいせつなことは「ゆっくり描くこと」。
たいせつなことは「あたらしい」を見つけること。
大人に判るように描けることは、少しも大切ではありません。
こどもが楽しんでいることの方が遥かに大切です。
手際よくつくることは、少しも大切ではありません。
寄り道してゆっくりつくることが大切です。
キレイであることは少しも大切ではありません。
ドロンコの勇気こそ大切です。

アトリエ太陽の子ホームページ
http://www.comosol.jp/

 

アートの時空を超えて☆

「せんせーこんにちは!」と元気な声でアトリエは始まります。
表現することの楽しさを小さいころから味わえるなんて、とても贅沢なこと。
今日は何があるのだろうと、どの子もワクワクしながらやってきます。
共用絵具は、不透明水彩絵具と透明の3原色絵具とアクリル絵具をカリキュラムによって変えながら用意し、こどもだからできる表現を引き出していきます。
「せんせい」は様々な材料を用意し、見守り、時々ヒントを出す人。
子どもたちは常に予想を裏切り、アートの時空を軽々と超えていくのです。

 

 

 

 

【アート de はっぴぃ ☆ アトリエ web マガジン】

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP.