【英語E-Story:webマガジン】vol.28 メリハリのある授業で生徒さんに人気のJAY先生! フレンドリーで笑顔あふれるレッスンを展開

スピード感のあるトークで自然に身につくリスニング力

こんにちは、リトルランドスタッフです。
今回は、横浜市都筑区のセンター北教室で小学生2クラスの授業を見学しました。

いずれのクラスも、子どもたちがイキイキとした表情で英語を学ぶ様子がとても印象的。テンポのいい授業が展開されています。
その中心にいるのは、講師のJAY(ジェイ)先生。


イギリス出身の彼は幼児から大学生、大人のクラスまでを担当する人気の先生です。
 

ハリのある大きな声、明るい笑顔で子どもたちに語りかけていますが、これがなかなかのスピード感。
もちろん会話はネイティブの英語です。
それでも子どもたちは、先生の言葉に一生懸命に耳を傾け、うなずき、笑い、JAY先生からの問いかけに答えようとします。

先生は気になるニュースや世間話はもちろんのこと、子どもたちの興味を引く話題をアグレッシブに語り、楽しませることを前提に、リスニング力を鍛えています。
確かに授業を進めていく中でJAY先生のトークに引き込まれ、子どもたちの集中力がどんどん高まっていくのがわかります。

JAY先生いわく、「楽しい話題で英語に触れていると、もっと聞き取れるようになりたい、話せるようになりたいと思いますよね。そうして小さいうちから準備をしておくと英語に対しての苦手意識もなく、中・高生になって英語を本格的に勉強するときにとてもラクなんです」。
 


だからこそ、みんなと一緒に英語でゲームを楽しむときは全力で!


ワークブックに取り組む子どもたちのギモンや「わからない」にも、丁寧に寄り添います。
 

JAY先生のフレンドリーな人柄に心をほぐされて、リラックスしながら学んでいる子どもたちは本当に楽しそうです。

「こども英語クラブ」にはまだまだ個性的で、素敵な先生がたくさんいます。
また少しずつご紹介しますね。

では次回の更新をお楽しみに!

 

クボタメソッドwebマガジン

お問い合わせ
0120-415-077

PAGE TOP